2005年12月04日

プレゼンで絶対にやってはいけないこと(その2)

鉄則その2

映写するスライドの画面があるでしょ?

文字があの画面の7割を占める位に抑えること。

時々、画面いっぱいに文字を打っている人がいるが、それでは視覚的に何も訴えていない。

人間の記憶は聴覚だけでなく、視覚も使うといいのはご存知のとおり。

だったら、視覚的に訴えるスライドを作ろう!

そのためには文字は多くとも画面の7割、できたら5割位に抑えよう。(鉄則その2)


『文字は画面の7割以下』

posted by ホーライ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 資料作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。